top06

お腹のリンパマッサージ

お腹には下半身や内臓からのリンパが集まっていますので、
お腹のリンパを流すと、脂肪が栄養の吸収を助ける動きをしたりと
内臓機能が活性化します。

また気持ちを穏やかに保つセロトニンの多くは
腸で作られるので、お腹をほぐすと
イライラや不安感も解消します。

効果

・メタボの改善
・イライラや不安感の改善
・冷え性の改善
・内臓の活性化(食欲不振や胃の痛みの改善)
・便秘の改善