【治療に活かす「診断力」の高めかた 竹内廣尚著 現代書林】

35年くらい前からお世話になっている先生が本を出版されました。

・臨床面での「診断」の重要性について

・教えても、みなそれぞれの考え方や理解力も違うので、

術は盗むもので、教わって得るものものではない

という趣旨のことも書かれています。

s_ファイル 2017-04-08 9 49 54

書店で販売していますので手に取ってみてください。

Amazonでも販売しています。

手技療法を学んでる方、

より向上を目指す治療家の先生向けの本です。


中松鍼灸整骨院Facebook
https://www.facebook.com/nakama2nakama2/

エキテン 】ネット予約はこちら
http://www.ekiten.jp/shop_2529688/?tnm=rb

中松鍼灸整骨院 】姿勢と食事の分析 和歌山市の整体・リンパ治療院
http://www.nakama2.com/

中松鍼灸整骨院

a:216 t:1 y:0

コメント


認証コード0380

コメントは管理者の承認後に表示されます。