『40歳からは食べ方を変えなさい』本の紹介

40歳からは身体に必要な食べ物がガラッと変わります。

30代までは身体が成長するために
ごはんなどの炭水化物、つまり糖質が一番必要です。

しかし、40代からは糖質中心の食事をしていると、
いろいろな問題が起きてきます。

食事で摂った栄養を十分に活用できなくなる
「代謝の低下」です。

お腹周りの脂肪が気になる
ちょっと動いただけで息切れする
すぐに風邪をひいてしまう

などの「老化現象」は
代謝の低下によって起こってきます。

放っておくと身体の中がどんどんさび付き、
やがて糖尿病、脳卒中、心疾患
といった深刻な病気を引き起こしてしまいます。

薬では健康になれないから薬の消費量が減らないのです。

病気を生み出す環境が変わらない限り病気は治らないのです。

画像の説明
本書では
「健康で若々しくなる食事のルール」
「なぜ胃腸を休めなくてはいけないのか」
「みんな気づいていない現代人のゆがんだ食生活」
など興味がある項目がいっぱいです。

本書では
〇40歳からの食べ方がこれからの人生を変える
〇やせる食べ方-体の糖化と塩害を防ぐ
〇10歳若返る食べ方「体を温める」「腸をきれいにする」
〇40歳からの身体と心を守る食材

と、何をどう食べればいいのか?
を誰でも取り組めるように
わかりやすく書いてあります。

人生とは「1食1食の積み重ね」です。

「何をどう食べたか?」があなたの身体をつくり健康、
そして人生を左右します。

「やせる食べ方」
「若返る食べ方」
の参考にしてみて下さい。


中松鍼灸整骨院Facebook
https://www.facebook.com/nakama2nakama2/

エキテン 】ネット予約はこちら
http://www.ekiten.jp/shop_2529688/?tnm=rb

中松鍼灸整骨院 】姿勢と食事の分析 和歌山市の整体・リンパ治療院
http://www.nakama2.com/

中松鍼灸整骨院

a:104 t:2 y:7

コメント


認証コード4534

コメントは管理者の承認後に表示されます。